Monthly Archives: 11月 2013

目立つ!かっこいい!いけてるお祝いプレゼント!慶事用花環

今回は目立つ!かっこいい!いけてるお祝いプレゼント!をご紹介します。

 

先日、中野北口一番街商店会の会長から、商店会に新規出店があるので祝い花を出してくれと頼まれました。生花もいいのですが花環も目立っていいですよと提案したところ賛同頂き慶事用の花環を出すことになりました。

 

一昔前までお葬式があると弔辞用の花環がずらりと並び、パチンコ屋さんや商店が新規開店すると慶事用の花環が並んだものですが、最近は街中で見かけることも少なくなりました。

 

補足情報ですが花環でも花輪でもどちらでも間違いではないみたいです。私個人の考えでは花環がしっくりくるので、花輪でなく花環を使っています。

 

慶事用の花環ですが店舗新規オープンや飲食店の周年行事とかに飾るとぐっと目立ちます。また、一週間くらい設置して価格は15,000円+税なのでお得かも知れません。

 

23区内ならご対応出来ますので慶事用花環を是非ご利用下さい。

 

葬儀社には本物を提供し続ける義務がある

どこの会社でも理念やポリシーなどが有り、それを目標にして毎日の業務をしていると思いますが、あすなろ葬祭の考え方、葬儀に取り組む姿勢として念頭にあるのが「本物を提供」です。

 

近年の葬儀は多様化や簡素化、感動葬儀を提供なんて傾向があり、自由やシンプルが主流となっております。

 

それはそれで良いと思いますが、本来の葬儀とは伝承されるマナーや宗教儀礼、家族の絆などを改めて確認をする場であり、お孫さんやお子さんにそれを伝える大事な時間でもあります。
そして、シンプルや自由な葬儀はその上で成り立つ物と考えます。

 

私たちあすなろ葬祭が出来る小さな社会貢献、地域貢献は宗教儀礼やマナーを大切にして、続く世代に伝えるお手伝いをいたします。

 

葬儀は故人様から学ぶ最期の勉強の場です。大事な時間を作るお手伝いをしていきます。

 

 

くみん斎場中野新井薬師前でのフラワーアレンジメント教室ご案内

くみん斎場中野新井薬師前主催、あすなろ葬祭協賛でフラワーアレンジメント教室を開催致します。
今回はキャンドルを使ったフラワーアレンジです。参加費500円でハサミなどの道具もこちらで用意しておりますのでお気軽に参加下さい。

 

*参加頂くかたは事前に電話申込が必要です。

 
日時:2013年12月17日(火)13:30
名称:くみん斎場中野新井薬師前
住所:中野区上高田3-19-17
電話:03-6454-0019

死後事務委任契約を活用した新サービスの紹介

2013年12月中旬より、新しいサービスを始めます。
サービスの名称はセカンドライフサポートサービスです。このサービスは家族がいなくて一人、旦那様や奥様に先立たれて一人、頼れる人がいなくて一人の方がお亡くなりになった時に喪主の代わりを務めたり、埋葬のお手伝いや、他死後の手続をお手伝いするサービスです。

 

死後事務委任契約や遺言などの制度を活用して、確実にそして安全にご自身の希望通りの最期を迎えるための手段です。

 

あすなろ葬祭のホームページに詳しい内容が12月中旬より載りますので、ご興味のある方は是非ご覧下さい。

【逸品紹介】お洒落な錫製仏具 isi のご紹介

様々な仏具を紹介して参りましたが、今回ご紹介する【逸品】はお洒落な錫製の仏具 isi いしです。

 

isiは石、意思、意志、遺志。

 

様々な思いのつまった仏具です。錫を原料として不純物を全く含めずに鋳造いたしました。

 

香入、茶湯器、仏器、灯明、花器、香炉、六具足セットでお譲りしております。
また、単品での販売もしておりますが、金額や商品の詳細につきましては、こちらに明記しませんので当社までお問い合せ下さい。

 

 

isiは恐らく、どこもネット販売はしていない商品だと思います。
当社でも店頭販売のみでお取り扱いしております。

 

錫(すず)とは
金、銀に次ぐ高価な金属とです。錫は酸化しにくく 抗菌作用が強いという特性を持っており、金属アレルギーにもなりにくい素材です。
錫の歴史は古く、紀元前1500年頃、古代エジプト王朝では錫の道具が用いられていたと推測されており、日本でも正倉院に錫製の宝物が収められています。
また、古くから「錫の器に入れた水は腐らない」や「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などと言われ 酒器や茶器などに使われてきました。

東京湾・海ほたる付近【風の塔】での個別散骨

11月初旬、東京湾[風の塔]で海洋散骨個別散骨プランを執り行いました。

 

[風の塔]とは、神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ首都高速アクアラインのトンネル部分の中間地点にある、トンネルの通気口の事を言い、その形はヨットの帆のように見えます。

 

風の塔はアクアラインのサービスエリア【海ほたる】から肉眼で確認する事が出来ますので、風の塔で散骨をした方の中には、年忌法要で【海ほたる】から風の塔を眺め、心の拠り所にされる方も多いです。

 

当初散骨予定日は10月下旬、東京に台風が直撃した日でした。お客様の安全を考慮して順延とし、今回天候にも恵まれた最良の日に、無事散骨を執り行う事が出来ました。

 

今回ご家族が散骨を決めた理由は、ご主人がご健在の頃はよく海外旅行に行っていたとのことで、世界中を旅することが出来るようにとの想いからだそうです。

 

散骨は無事に終わり、ご主人も今頃は旅を楽しんでいる事かと思います。

 

 

 

 

【遺品整理費用と事例:東京都世田谷区】世田谷区マンション2LDKでの遺品整理

ホームページから遺品整理の依頼が来ました。
今回の遺品整理ご依頼は世田谷区にお住まいだった方の後見人(司法書士)さんからの依頼でした。間取りは2LDKでお住まいになってから30~40年位経っているお部屋でした。
住居人は痴呆が進み介護施設に入っていて、この部屋には戻れないという事でお部屋の整理をする事になりました。
家具家財の量も多かったのですが、書籍が沢山あり重く運ぶのに苦労をしました。

 

  

 

↑書棚に書籍がビッシリと入っておりました。

 

  

 

↑施設に入る寸前まで生活をしていた形跡があります。

 

  

 

↑冷蔵庫の中身が入ったままで電源を落とされていたので中身を整理するのに苦労しました。

今回、世田谷区での遺品整理の料金は278,250円で請け負いました。
作業終了後、後見人(司法書士)さんにお立ち会い確認をして頂き、ご満足頂けたようだったので階段を往復した苦労が報われました。

 

2013/11/13あすなろ葬祭セミナーの紹介

おひとりさまの終活セミナー
【開催日時】 2013年11月13日(水曜日)14:00~15:30
【開催場所】 東京都中野区上高田3-19-17 くみん斎場中野新井薬師前
【内容】   死後事務委任契約とは何か!!

 

 

司法書士さんと税理士さんがセミナーが終わった後に個別相談にご対応致します。
『あすなろ葬祭』あすなろ葬祭セミナーに関するお問い合せは下記までお願いします。