Monthly Archives: 8月 2014

あすなろ葬祭終活セミナー『税理士が教える!知って得する相続税の話』

あすなろ葬祭セミナー1409相続

2014年9月のあすなろ葬祭終活セミナーは

【税理士が教える!知って得する相続税のはなし】です。

ご興味のある方は、どうぞご参加下さい。お電話、お待ちしております。

日時:9月5日(金)14:00~

場所:中野サンプラザ15F アクアルーム

テーマ:「税理士が教える!知って得する相続税のはなし」

講師:いちがや会計 税理士 柳 孝之

参加料:500円 テキスト代・お茶代含む

お問い合せ・お申込は下記までお願いします。

中野区で家族葬を行うための家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』

中野区で家族葬を行う方にお薦めできる葬儀会館は家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』です。

 

『くみん斎場中野新井薬師前』は、西武新宿線新井薬師駅前南口下車徒歩3分で、駅チカ葬儀会館として中野区民の皆様にご利用頂けます。

 

『くみん斎場中野新井薬師前』は、式場の収容人数が24名で、少人数で行う家族葬に適しております。そして式場料は税抜120,000円で、落合斎場や堀ノ内斎場の式場料が税抜き225,500円なので『くみん斎場中野新井薬師前』と落合斎場や堀ノ内斎場の式場料の差額は100,000円位になり、その分葬儀費用を抑える事が出来ます。
araiyakushimae_img01

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の家族葬葬儀事例を紹介

7879851

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の施設を紹介

araiyakusimae_1f_anchi-thumb-250x166-201-1araiyakusimae_1f_01-thumb-250x166-61araiyakushi_2f_01-thumb-250x166-203
写真上右:安置室
写真上中:1F式場
写真上左:2F会席室

 

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』アクセスマップ

kuminsaijou_nakanoaraiyakushimae_map-thumb-300x256-54
くみん斎場 中野新井薬師前

〒164-0002 東京都中野区上高田3-19-17
TEL (03)6454-0019 FAX (03)6454-0219
PDF地図はこちら

駐車場はございません。

電車のご利用
西武新宿線 「新井薬師前駅」南口より徒歩 約3分

関東バスのご利用
【中野駅より】
中41 江古田駅行き(丸山営業所経由)
中12 江古田駅行き(江原中野通り経由)
池11 池袋駅行き
「新井薬師前駅」徒歩 約5分

【池袋駅より】
池11 中野駅行き中41 中野駅行き(丸山営業所経由)
中12 中野駅行き(江原中野通り経由)
「新井薬師前駅」徒歩 約5分

他の葬儀会館や斎場とはひと味違ったサービスを受けられる家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の《5っの魅力》

5illust_set
大事なペットとご一緒にお別れが出来ます。

可愛がっていた家族同様の犬や猫のペットも一緒に参列やお別れをする事が出来ます。落合斎場や堀ノ内斎場ほか式場でもペット不可のところが多いです。

 

 

七七日忌、一周忌法要も出来ます。

『くみん斎場中野新井薬師前』は家族葬だけではなく七七日忌法要(四十九日法要、満中陰法要)、一周忌法要や三回忌法要での利用も受け付けております。

『くみん斎場中野新井薬師前』で法要をして法宴(会食)して頂き、そのまま解散する事が出来るので、1つの場所で法要の全てを終える事が出来ます。

もちろん『お寺様のお経』も『お線香や御焼香』『飲食』どれも禁止事項はありません。

 

 

夜通し故人様とお別れが出来ます。

お通夜の日に故人様が安置されている式場で、夜通しお過ごし頂く事が出来ます。最近、中野区では夜通し故人様をお守りできる式場が少なくなっています。

故人様との最後のひとときを、家族水入らずでお過ごし頂けます。

 

 

お好きな音楽を気兼ねなく流せます。

『この曲おじいちゃん好きだったなー』『あの曲、よく一緒に歌ったな』『この曲聞くとあの頃を思い出すね』なんてこだわりの音楽や好きだった曲を故人様に聴かせてあげる事が出来ます。

落合斎場や堀ノ内斎場だと隣の式場を気にして聞こえにくい小さな音でしか流せませんが、くみん斎場中野新井薬師前』では、故人様に届く音量で好きだった曲を気兼ねなく流す事が出来ます。

 

 

一日ひと家族限定貸切です。

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』は一日ひと家族限定貸切なので、小さなお子様が沢山いて騒がしくても、乳児が泣いても他人様に気遣う必要がありません。

一日ひと家族限定だからこそ上記に書いてある『大事なペットとご一緒にお別れが出来ます。』や『夜通し故人様とお別れが出来ます』や『好きな音楽を気兼ねなく流せます。』なんてことが出来るのです。

 

 中野区にある家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の三つのサービス新基準

kijyun_1-1

araiyakusimae_1f_anchi-thumb-250x166-201-1

中野区在住の方がお亡くなりになった場合、病院からご自宅にお帰りになれる方は多くはありません。その理由として『お寝かせ出来るスペースがない』『家族が自宅に住んでいない』『冷房設備が整っていない』など様々です。

その場合多くの方が、落合斎場や堀ノ内斎場の安置室にお預けします。

落合斎場や堀ノ内斎場の安置室は『お線香を供える事は出来ない』『お供物をあげることが出来ない』『長時間面会する事が出来ない』とかなりの制約があります。

大事な故人様とお別れをするお葬式の前に家族だけでもゆっくりお別れが出来る時間を持つ事が必要で、それはとても大事な事です。

『くみん斎場中野新井薬師前』は、ゆっくりお別れの出来る安置室があります。
kijyun_2

saidan_img

葬儀費用はなるべく抑えたい、それはごもっともです。しかしその事ばかりを考えていると『祭壇は見窄らしく』『食事は少ないし美味しくない』『葬儀担当者はアルバイトみたい』・・・というような葬儀で、大事な人おくる羽目になるかも知れません。何事もバランスが大事です。

『費用』と『サービスの質』をよく見極めてください。

中野区内にある家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』はコストパフォーマンスに優れた家族葬専用葬儀斎場です。
kijyun_3
nakano_map2-thumb-200x200-199

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』はJR中野駅から徒歩15分、西武新宿線新井薬師前駅より徒歩3分の交通アクセスの良い場所にあります。

『くみん斎場中野新井薬師前』は、落合駅、中井駅、沼袋駅、野方駅、都立家政駅、鷺ノ宮駅など、西武新宿線沿線の方でも便利な立地にあります。

また、西武新宿線新井薬師前駅は中野区北部エリアの中心地にあり、中野区を南北に移動する際の重要なターミナルです。

あすなろ通信の紹介2014年8月号紹介【しっくりくる】

201408あすなろ通信

『しっくりくる』という言葉を聞いて、皆さんはどんなことを感じますか? 私が感じることは、曖昧だけど悪い言葉ではない、そして心地よく落ち着くイメージです。

 

『しっくりくる』を辞書で調べてみると、類語は『なじむ』『いい感じ』『すわりがいい』『ぴったりくる』『適合する』など。

 

 

今回のあすなろ通信は、私目線?葬儀社目線?で最近感じた『しっくりくる』ことを紹介します。

 

誰にも日常生活の中で『しっくりくる』ポジションや居場所があります。 例えば、食卓を囲む時の座る席、居間でくつろぐ時の位置、電車に乗った時になんとなく居る場所など・・・自分が落ち着く『しっくりくる』ポジションです。

 

あとは枕の位置や寝る時の格好、イス・畳・床それぞれに座った時の格好でも、『しっくりくる』姿勢や格好があるのではないでしょうか。

 

『しっくりくる』ものは落ち着きますが、『しっくりこない』ものは勿論落ち着かず違和感があり、不快に思うこともあります。

 

さて、手を組むときはどうでしょうか?何も考えず、両手を合わせてその手を組んでみて下さい。

 

右手が上になる人、左手が上になる人それぞれだと思いますが、利き手によって決まるわけではなく、右脳左脳バランスによって決まるものでもないようです。
皆さんは、組んだ手はどちらが上でしたか?右手が上でしたか?左手が上でしたか?いつもと逆の手を上にしてみると、違和感がありませんか? あすなろ通信を読んでいる方々が、もしも大事な人をおくらなければならなくなった時、そしてその人をお寝かせして手を組む時、いつもと同じ『しっくりくる』手の組み方をしてあげたいですよね。

 

きれいな花を沢山飾ることより、高価な棺に入れてあげることより、豪華な食事を振る舞うことより・・・もっと大事なことだと思います(個人的意見ですが・・・)。

 

 

もちろん自分がおくられる時にも、出来れば『しっくりくる』手の組み方をしたいものです。

 

 

自分がおくられるときに『しっくりくる』ようにするにはどうすればいいのでしょうか? これを機会に、ご自分の手の組み方をお子様やお孫さんと話しておくのもいいかもしれません。

 

『手の組み方おじいちゃんと一緒だね!』なんてさりげなくすりこんでみては? そして是非とも皆さんの大事な人の手の組み方をチェックしてみてください。

 

もちろん、亡くなる時のためのチェックじゃなくていいと思います。 大事な人を観察する目を改めて持つことによって、新しい発見があり、話題が生まれ、笑顔が生まれるかもしれません。

 

 

時々は、大事な人と『しっくりくる』について話してみませんか?

妙法寺堀之内静堂で行う葬儀

b妙法寺外観bb妙法寺外観ab妙法寺外観c

【妙法寺堀之内静堂画像1】

右上:妙法寺堀之内静堂正面入り口から駐車場
中上:妙法寺堀之内静堂駐車場から式場へ続く通路
左上:妙法寺堀之内静堂外観、木々に囲まれ森の中の式場のようです。
b妙法寺受付テントb妙法寺外から式場b妙法寺お清め所
【妙法寺堀之内静堂画像2】

右上:妙法寺堀之内静堂式場前に設置した受付テント
中上:妙法寺堀之内静堂式場前から見た式場内
左上:妙法寺堀之内静堂二階会席室
b妙法寺花祭壇1b妙法寺式場内
【妙法寺堀之内静堂の特徴】

 

妙法寺堀之内静堂は公共交通機関から歩いていくには距離がありますが、駐車場は最大110台近く収容することができます。
厄除けでも有名な妙法寺ですが境内には国指定重要文化財や東京都指定有形文化財などが有り、緑も豊かでロケーションのよい式場です。
妙法寺堀之内静堂は境内の中に離れがあるような感じで家族で貸切のような感覚で葬儀を行うことができます。
一昔前までは妙法寺堀之内静堂は社葬や合同葬で有名な式場だったのですが、森にある貸切式場で少し贅沢な家族葬や親しい友人に送ってもらう小規模な葬儀にも向いている葬儀式場です。

 

 

*あすなろ葬祭本社から車で10分くらいの近い距離に妙法寺堀之内静堂があり、当社の充実した葬祭サービスをお客様に提供することができます。妙法寺堀之内静堂での葬儀見積もりや葬儀相談はあすなろ葬祭にお電話ください。

 

 

*出棺先(利用火葬場)は堀ノ内斎場で車両に乗って5分くらいの距離です。

 

【妙法寺堀之内静堂】

 

住所:166−0013東京都杉並区堀ノ内3−48−8
電話:03−3313−3105

【妙法寺堀之内静堂アクセス】

 

東京メトロ丸ノ内線 東高円寺駅  徒歩   15分
東京メトロ丸ノ内線 新高円寺駅  徒歩   13分
JR中央線     高円寺駅   タクシー  5分

青森港出港のカモメに見送られながらの海洋葬個別散骨【青森県青森市】

bao1

8月初旬、青森のねぶた祭りの時期に青森県での海洋葬個別散骨を行ってきました。

 

青森での散骨を希望されたご遺族は埼玉県在住で故人様が青森出身で『もしもの時は青森の海に還りたいと』と希望していたそうです。

 

青森港を出港してしばらくするとカモメの群れが出迎えてくれ、そのまま青森湾の散骨ポイントまで付いてきてくれました。

 

散骨ポイントは青森湾で陸奥湾平舘海峡まで見える場所で実施をいたしました。
bao2bao4bao3
 

ご遺族の皆さんは、それぞれに故人様への感謝の気持ちを込めて青森の海へと散骨しておりました。
bao5bao6
青森県での海洋葬個別散骨の費用事例(青森湾にて5名で海洋葬個別散骨を執り行うケース)

 

個別散骨基本セット(248,000円)消費税8%下記のものを全て含みます。
焼骨の粉末加工料
船舶チャーター料
運営管理料
ご遺骨管理料
散骨証明書発行代
花束、献花代

 

青森県での海洋葬個別散骨についてのお問合せ、ご相談は 03-5318-2876 あすなろ葬祭までお願いします。