Monthly Archives: 9月 2014

あすなろ通信の紹介2014年9月号紹介【互助会】

201409あすなろ通信

最近、互助会の解約について問合せが多くなってきました。店頭や電話での相談、ホームページを窓口に相談を多く受けています。

 

皆さんが気にされている点は、『互助会の解約は出来るのか?』『本当にお金(掛け金)は戻ってくるのか?』『幾ら戻ってくるのか?』そして『いつ頃戻ってくるのか?』の4つです。

 

そもそも互助会とは、毎月一定額を積み立てておけば、葬儀や結婚式等のセレモニーがあった時に急な出費でも安心というシステムです。

 

そんな便利でありがたいシステムなのに、どうして互助会の解約希望者が増えたのか? その理由を考えてみると、大きく【入会】【解約】【葬儀】の3つに分けられると思います。

 

【入会】ある互助会では契約(入会)を大勢から取るために代理店制度を設けています。

 

互助会の代理店は保険業界の代理店制度とは違い、販売店になるための厳しい基準や資格を求められません

 

葬儀を仕切る事の出来ない人材や、葬儀に関する知識の乏しい人材が情や強引さで入会を勧める事があり、とても危険です。

 

また入会後にトラブルが起こった場合、入会窓口だった担当者は退職や部署替えをしており、全ての話が闇の中へ・・・なんて事も耳にします。

 

掛け金で葬儀費用の全てを賄える事が出来ないのに、何故か〇十万円で葬儀が出来ると思わせ、入会を勧める事もあるそうです・・・

 

【解約】最初の関門は、互助会側が解約をスムーズに受け付けてくれない、説得、引き延ばしの《ウダウダ地獄》です。

 

『葬儀だけではなく結婚式でも使えますよ』『今解約したら勿体ないですよ』『電話ではなく一度ご自宅にお邪魔してお話を伺います』『解約に関してはこちらが窓口ではありません』など・・・解約窓口にたどり着くまでかなりの精神力と時間を費やします。

 

次の関門は、解約受付窓口との対決《たらい回し地獄》です。

 

いざ解約窓口専用ダイヤルに電話をすると音声アナウンスが流れます。

 

『受付時間は平日の13時から15時です。受付時間内にお掛け直し下さい』入会する時には、受付時間なんてないのに・・・

 

『こちらの契約は代理店さんとの契約なので、一度代理店担当者から確認のお電話をいたします』と言われたりすることも。そしてまた振り出しに戻ってしまう・・・

 

体力や精神力を削り取られながら、やりとりの後なんとか解約をする意思を伝え、互助会側から渋々「解約手続申請書類」を自宅宛に発送することを勝ち取ります。

 

様々な苦難を乗り越え、たどり着くのは最後の関門《モタモタ地獄》。「解約手続申請書類」が届くのを待ちます。自宅のポストの前で「解約手続申請書類」を待つこと1週間・・・2週間が経過。

 

・・・互助会からの書類は、なかなか届きません。

 

仕方がないので解約窓口に催促の電話をすると、受付時間外の音声アナウンス。

 

これを聞いて更にイライラメーターは上昇します。

 

改めて受付時間内に電話をし「解約申請書類」が届かない旨を伝えると『お調べしますのでお待ち下さい』と保留音を聞くこと10分。向こうはかなりモタモタしています・・・

 

 

その後やっと係員が電話に出ると『解約申請書類が自宅に届くまで、1ヶ月~2ヶ月の期間を頂いております』との回答。

 

急いでいるので早くして欲しい旨を伝え、互助会から自宅に書類が届くのを再度待つことになります。

 

やっと自宅に届いた「解約申請書類」を開封します。

 

その書類には、互助会で積み立てた金額と解約後に戻ってくる金額、解約手続に必要な持ち物、解約手続の受付場所と受付時間等が記載されています。

 

果たして2ヶ月近く待つほどの書類なのか?はさておき、解約受付場所と時間を確認すると、居住地から離れた所にある受付場所、昼間会社に勤めている人には行くのが難しい受付時間が記載されている事も多いようです。

 

しかしここでくじけては解約が出来ません。

 

解約に必要なものを揃え、仕事の都合を付けて受付窓口にたどり着き、なんとか解約の申請を終えます。

 

解約を渋る事もそうですが、高い解約手数料を請求してくる互助会もあるので気を付けなければいけません。

 

【葬儀】実際に互助会へ入会をしていて葬儀をお願いした時に、多額の葬儀費用を請求された方も少なくありません。

 

時代と逆行した大きくて立派な葬儀会館の建築費用とその維持費、代理店への入会手数料支払などによる経費が必要になりますので、互助会の葬儀費用は高くならざるを得ない状況なのです。

 

結果、掛け金を満期まで積み立て、30万円や50万円という金額にはなりますが、それで葬儀費用の全てをまかなうのは難しく、口コミやインターネット、テレビなどで互助会不信の情報が広がり、冒頭のような問合せが多くなっているのです。

 

『互助会の解約は出来るのか?』 専門的な知識を持っている人や法律の専門家でなくても互助会の解約が出来ます。

 

ただ、ハウと精神力がなければ、時間が掛かり大変なストレスがたまります。

 

『本当にお金(掛け金)は戻ってくるのか?』『幾ら戻ってくるのか?』『いつ頃戻ってくるのか?』 高い解約金を差し引いた金額が戻ってきます。

 

大体積み立てた金額の2割位が差し引かれ、ストレスのたまる解約手続が全て終わってから2ヶ月後くらいに口座に振込まれることがほとんどです。

 

あすなろ葬祭では皆様の代わりに互助会を解約する業務もしております。

 

若干の手数料は頂きますが、ストレスをためずに口座へ戻す事が出来ますので、興味のある方はお問い合せ下さい。

 

互助会を廃業するところや資金繰りに詰まり経営破綻をするところもあり、積み立てたお金の全額を保全されない可能性もあります。

 

さらに解約者が増えれば将来的にどうなることか・・・ 掛け金は積み立てた方の大切なお金です。

 

自分自身でアンテナを高く張り、気を配っていないと痛い目を見る事もあります。どうぞ気を付けて下さい。

互助会の解約についてはコチラをクリック

お墓参り代行とお墓のお掃除クリーニング

月命日や年忌法要、お盆やお彼岸などお墓参りをする、またはしなければいけない日が1年に何回かあります。

 

だけど体調や高齢になり自分ではお墓参りが出来なくなってしまったり、お墓参りに連れて行ってくれる人が近くにいなくて、だんだんとお墓との距離が離れて行ってしまう事もあるそうです。

 

また、転勤や引越でお墓参りが出来ない、でも行ってあげたい・・・と思う方も少なくありません。

 

一番良いのが自分自身でお墓参りに行き、お線香やお花をご先祖様にお供えして近況報告ができれば良いのですが、上記のような理由でお墓参りに行けない場合に『お墓参り代行』を利用されては如何でしょうか?

 

『お墓参り代行』を利用する事により

  • お墓参りに行かなくては・・・行かなくちゃ・・・心のモヤモヤが取れます。
  • お墓の簡易清掃をしますので荒れたお墓にはなりません。
  • お墓参り証明書を発行しますのでお墓の状態を確認する事が出来ます。
  • 霊園事務所との行き違いでの無縁仏管理や管理代金未払いでの墓所撤去を防げます。

 

お墓b2

【青山霊園でのお墓のクリーニング事例】(写真上)
作業前で植木や雑草が茂っていて墓石や外柵にも泥やホコリ、コケなどが付着しています。

お墓a2
【青山霊園でのお墓のクリーニング事例】(写真上)
作業後で植木の剪定や雑草の処理、墓石の高圧洗浄、外柵の整理をしました。日当たりが良く風通しの良い感じになりました。

お墓参り代行金額
《お墓参り代行》料金について

お墓参り代行基本料:13,000円(外税)

  • 交通費(移動料)
  • お花、お線香
  • 簡易清掃(花立、水鉢の洗浄、掃き掃除)合計30分程度の作業
  • お参り
  • 写真撮影
  • お墓参り証明書

 

日時指定有り:13,000円(外税)
*時間オプション、日時を指定される場合には上記金額が掛かります。通常は希望された日の前後10日以内にお墓参りをします。

 

23区外:5,000円(外税)
*エリアオプション、遠距離出張料金です。

 

東京より神奈川千葉埼玉:10,000円(外税)
*エリアオプション、遠距離出張料金です。

 

神奈川千葉埼玉:15,000円(外税)
*エリアオプション、遠距離出張料金です。

 

その他:応相談

  • 一緒にお墓参りに車で乗せて行って欲しい。
  • 大好きだった食べ物を供えてあげたい。
  • 霊園の管理事務所で手続の代行をして欲しい。
  • 他、ご相談に乗ります。

お墓b3お墓a3
【青山霊園でのお墓のクリーニング事例】(写真上)
お墓の植木の剪定と雑草除去のビフォーアフター

 

《外柵クリーニング》料金について

  • 外柵クリーニングプランには雑草の除去が含まれます。
  • 外柵クリーニングプランには植木の剪定が含まれます。
  • 外柵クリーニング終了後にビフォーアフターの写真を付けて完了報告書を提出します。

外柵クリーニング外柵

お墓b1お墓a1
【青山霊園でのお墓のクリーニング事例】(写真上)
墓石の高圧洗浄処理のビフォーアフター

 

《墓石クリーニング》料金について

  • 墓石クリーニングプランには墓誌のクリーニング作業が含まれます。
  • 墓石クリーニングプランには高圧洗浄作業が含まれます。
  • 墓石クリーニング終了後にビフォーアフターの写真を付けて完了報告書を提出します。

墓石クリーニング金額墓石
あすなろ葬祭ではお墓参りに行けなくて悩んでいる方、お墓参りには行けるけど手入れやお掃除の出来ない方のご希望に添えるようにしていきます。

ご要望や悩み事がございましたらお聞かせ下さい。

《写真の事例:青山霊園でお墓参り代行とお墓掃除をした場合》料金について

・お墓参り代行基本料:13,000円

・外柵クリーニング:40,000円

・墓石クリーニング1尺角:30,000円

  合計:83,000円 

中野区在住の方を神式(神道)の葬儀で落合斎場にて行う

神道祭壇正面

中野区の東部にお住まいの方を神式(神道)の葬儀で落合斎場にておくるお手伝いをいたしました。

 

神式(神道)でおくるお葬式は葬儀全体の5%に満たないくらいの割合で、お葬式をするときには圧倒的に仏教が多くなっております。また、当社で神式(神道)の葬儀は1年間で2〜4件位お手伝いする事があります。

 

私が葬儀業界に入りたての頃には神式(神道)の葬儀の受注があると過去の写真やノートを引っ張り出して予習復習をするほどの苦手意識がありましたが、現在では神鐉物(神様へのお供え物)の盛り付けをするのにいかに綺麗に見えるかなど工夫をしながらテキパキと準備や葬儀の進行が行えるレベルになりました。

 

神式(神道)で葬儀をする際の葬儀社選びとして、神式(神道)の葬儀に苦手意識を持っている葬儀担当者や葬儀社がおりますので、相談をしながら神式(神道)に詳しいか詳しくないか見極める必要があります。

 

 

落合斎場で親族10名、近所の方40名で行う神式(神道)のお葬式は、式場料や火葬料、飲食代、香典返しなど葬儀に関わる物(祭主への謝礼は除く)全て含んで140万円で執り行う事が出来ます。
大榊三種神器1三種の神器2
写真右上:大榊 写真中上:五色旗と三種の神器(鏡と曲玉) 写真左上:五色旗と三種の神器(刀)

あすなろ葬祭では神式(神道)のお葬式をお手伝いしております。事前の見積や生前相談も承りますのでお困りの事がありましたら下記電話番号にお電話下さい。

 

あすなろ葬祭終活セミナー『税理士が教える!知って得する相続税の話』無事終了しました。

先日告知致しました、あすなろ葬祭終活セミナー【税理士が教える!知って得する相続税のはなし】は無事終了致しました。

 

受講して頂いた皆様は、柳先生の話にウンウンと頷きながらメモをしっかりとっていらっしゃいました。

 

講義終了後に質疑応答や個別相談を行い、受講した皆さんの満足度も高かったように感じました。

 

また来年になると税制が変わりますので、その時にはあすなろ葬祭終活セミナー【税理士が教える!知って得する相続税のはなし】第2弾をサンプラザで行いたいと思います。
あすなろ葬祭セミナー1409相続