Monthly Archives: 4月 2015

あすなろ葬祭終活セミナー『変わりゆく埋葬のかたち』~海洋葬[散骨]とお墓の引越[改葬]について~

150527

2015年5月のあすなろ葬祭終活セミナーは

『変わりゆく埋葬のかたち』

~海洋葬[散骨]とお墓の引越[改葬]について~ です。

 

散骨ってどんな埋葬方法なんだろう?

お墓の引越を考えているけど、具体的にはどんな流れで行うのだろうか?

等々・・・ご興味のある方は、どうぞご参加下さい!

 

日時:5月27日(水)14:00~16:00

場所:中野サンプラザ15F アクアルーム

テーマ:『変わりゆく埋葬のかたち』~海洋葬[散骨]とお墓の引越[改葬]について~

講師:あすなろ企画株式会社 長島 歩

講師紹介:昭和47年3月20日 東京都中野区に生まれる。 中野区立桃ヶ丘小学校、中野区立中央学校、都立高校を出て 不動産販売営業職に就く。その後葬儀業界に入り 東証一部上場している葬儀社 公益社(現、燦ホールディングス)に入社。葬儀担当営業職、カタログ制作、新規会館オープン、セミナー講師、法人営業部 社葬担当営業職(商社、食品メーカー、車両部品メーカー等の社葬担当者)を経て退社。その後、あすなろ葬祭を設立し現在に至る

参加料:500円 テキスト代・お茶代含む

お問合せ・お申込みは下記へお願いします。

2015年4月13日「火葬場式場で行う家族葬セミナー@中野サンプラザ」無事終了!

150413-4

過日、平成27年4月13日(月)14:00~16:00 中野サンプラザ15Fにて、

あすなろ終活セミナー「火葬場式場で行う家族葬セミナー~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~」が無事終了いたしました!
今回は参加者多数のため、当初予定していた会場では窮屈になる可能性があり、ちょうど空きが出ていた少し広めの会場に変更となりました。
 
あいにくの雨模様で参加をキャンセルする方もいる中、40名の方にご来場いただきました。
 
会場の中野サンプラザさん、ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

150413-1

当日は、家族葬とはなにか?という基本的な考え方から、火葬場式場と呼ばれる場所で家族葬を行うとどの位の費用が掛かるのか?

家族葬を行うことのメリット、デメリット等々・・・

講師の当社代表長島が、途中冗談を交えつつ分りやすく解説し、皆様から笑い声が起こる場面もありました。

150413-3   150413-2

また、セミナー終了後は個別の相談や、エンディングノートの販売も実施。

皆さま、積極的に質問をされていました。また、当日準備していたエンディングノートは全て完売となりました。

ありがとうございました。

 

あすなろ葬祭では、今後も様々なテーマを掲げ、定期的に『セミナー』を行う予定でおります。

行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。

 

また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

*『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。

ご来店前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

あすなろ葬祭提供!『帰ってきた!あすなろ情報局』お香典マナークイズ:JCN中野201502放送分

 

2015年2月放送
『帰ってきた!あすなろ情報局』
内容:終活情報お香典マナークイズ

出演:逆転満塁ホームラン中田喜之さん めいどのみやげさん あすなろ企画株式会社 代表取締役 長島歩

湘南エリア【茅ヶ崎市・藤沢市・江ノ島】からセスナでの空中散骨

空中散骨02

 

2015年4月某日に湘南エリアからセスナ飛行機での空中散骨を実施しました。故人様が仕事をしていたのが茅ヶ崎市だったので、ゆかりのある地で散骨をして欲しいというのが故人様の遺志でした。

 

セスナ飛行機での空中散骨は、船とは違い波や海上の状況に左右されること無く散骨を実施することが出来るのですが、風に弱く今回に至るまで2回フライトしようとしたのですが風の状況で飛ぶことが出来ませんでした。

 

今年の四月は雨や風が多く、空中散骨に向かない天候が多かったのですが3回目のトライでフライトすることが出来ました。

 

空中散骨01

 

フライトコースは、都内飛行場から厚木上空をぬけ茅ヶ崎市の故人様の職場上空を旋回したあとに散骨ポイントへ向かい空中散骨を実施いたしました。

(上の写真は職場上空を旋回している画像です。)

 

空中散骨03  空中散骨04  空中散骨05

 

写真左上:故人様の職場を旋回して手を振っている様子

写真中上:散骨ポイントで空中散骨をしている様子

写真右上:空中散骨後に献花をしている様子

 

title

as_main

バナーお問い合せ6501

海洋葬散骨で海に遺骨が溶けていく様子を海中から撮影

海中散骨

 

海洋葬散骨を行っている様子を船舶の上からや航空機に乗りながら、動画や静止画を沢山記録として撮影しております。

 

最近、上手に撮影しようと研究しているのが、海洋散骨の様子を海中から撮影して、海に遺骨が溶けていく様子を収めようとしています。

 

何度かトライしているのですが、海の透明度や明るさ、潮の流れやタイミングに私の撮影する腕がなかなかついて行きません。

 

上の画像は、東京湾での海洋葬個別散骨を海中から撮影したもので、水に溶ける紙袋に収まったパウダー状のご遺骨が、海中で溶けていくところを画像に収めることが出来ました。

 

この後、パウダー状のご遺骨は、ゆっくりと溶けて自然に還って行きました・・・

 

as_main

バナーお問い合せ6501

定期発送あすなろ通信2015年4月号無事発送

あすなろ通信150401

 

毎度あすなろ通信をお読みいただき、ありがとうございます。

 

素人が毎月ひとさまへ向けた文章を作成するには、想像を絶するほどの[生みの苦しみ]があるのですが、皆さんに発送をしたのちに感想やご意見をいただくと『ありがとうございます』と笑みがこぼれ、苦労も報われた気分になります。

 

さて今回、私の頭に浮かんだネタはツボです。葬儀を行う際、絶対に必要な[骨壺]について紹介していきます。

 

一般的な骨壺のことを葬儀業界では収骨容器(しゅうこつようき)と呼び、成人男性が亡くなると、8寸壺を使用します。8寸壺の大体のサイズは、高さ290ミリ・直径252ミリ・容積約14500㏄です。

 

成人女性が亡くなった場合には、7寸壺を使用します。7寸壺の大体のサイズは、高さ255ミリ・直径217ミリ・容積約9400㏄です。

 

骨壺の値段と種類

 

骨壺(白瀬戸)と骨壺を入れる桐箱、桐箱に被せる覆いを付けるのが通常で、それを火葬場で購入すると、男性用で約1万3千円、女性用で約1万2千円の費用が掛かります。

 

骨壺も色々と種類があり、青磁だと約3万6千円、大理石だと約4万6千円です。 お客様に『自分の作った骨壺に入りたい!』『私のセンスで購入した容器に遺骨を納めてほしい!』と相談をされることがたまにあるのですが、落合斎場、堀ノ内斎場、代々幡斎場に骨壺を持ち込むことは残念ながら出来ません・・・

 

どうしても骨壺にこだわりが有るのなら、火葬場で骨壺を購入して収めてもらい、自宅に帰ってから移し替える必要があります。

 

ところかわれば

 

ところ変わればですが、東京23区を離れると骨壺の持ち込みに対して、火葬場側からうるさく言われるところは少なく、多種多様な骨壺をご遺族が選びお骨を収めています。

 

骨壺の購入は、葬儀社もしくは火葬場で購入するのが一般的ですが、なんとアメリカではコストコなどのショッピングセンターでも販売されているそうです・・・

また、東日本と西日本でも骨壺や収骨に関する習慣の違いがあります。

 

東日本では冒頭にお話しした8寸や7寸の壺を使用して、火葬場でご収骨(お骨を拾う)の時に、足の骨から順々に壺に収めていきます。

 

そして最後に『のど仏』『頭部の骨』を収めます。

 

ちなみに「のど仏」とは

 

ちなみに『のど仏』とは言いますが、それがのどの骨ではなく頸椎だということをご存知でしたか?第2頸椎が仏さまの本体で第1頸椎が仏さまの袈裟の部分になります。

 

西日本は部分収骨という方法で、骨壺に収めるのはのど仏や歯骨など一部拾ったお骨だけを収骨します。(一部地域により多少異なります。)

 

そうなると骨壺のサイズも東日本とは異なり、3寸壺(直径約90ミリ)や5寸壺(直径約150ミリ)が、西日本の主流サイズです。

 

東京で火葬をして関西圏で納骨をする方は、納骨の時に骨壺が大きくてお墓に収まらない!なんてトラブルも有るかも知れませんので、収める骨壺のサイズについて留意する必要があります。

 

また、西日本の場合、骨壺が小さいということは全ての遺骨が収まりません。

 

ではどうするか?拾い切れなかったご遺骨は、霊園の共同墓地に埋葬をしたり、細かく砕かれてゴルフ場の芝生や花卉栽培農家の肥料になる事もあるらしいです。(諸説あります。)

 

最先端の骨壺事情(?)をご紹介します。[手元供養]という言葉をご存知でしょうか?

 

直径100ミリ弱のガラス製の綺麗な骨壺に遺骨を少量収めて、仏壇や自宅のメモリアルスペースを設けてそこへ安置したり、遺骨が収納できるメモリアルペンダントを身に付けたりする方が最近増えてきました。

 

お墓にすべての遺骨を収めてしまうと寂しいので、大事な人をそばに置いておきたいという方が購入を検討されます。 当社、ブロードウェイの店舗にも、ミニ骨壺やメモリアルペンダントなどの手元供養商品が展示してあります。

 

興味のある方は実物を見て、サイズや質感を確かめて下さい。 今月も最後は営業っぽくなってしまいました・・・

 

遺骨骨壺手元供養00

遺骨骨壺アクセサリーペンダント00

バナーお問い合せ6501

遺骨ペンダント・遺骨アクセサリー・骨壺ペンダントの質感やサイズを確認できる中野区にあるショップ

logo

遺骨骨壺アクセサリーペンダント01

 

パウダー状にしたご遺骨を少量収め、
ペンダント・アクセサリーとしてお持ちすることが出来ます。

本商品は遺骨ペンダント・遺骨アクセサリー・骨壺ペンダントと呼ぶ方がいらっしゃいますが、正式商品名は『メモリアルペンダント』です。

 

メモリアルペンダントは、大切な方のご遺骨をパウダー状にしたものを収めることが出来ます。

 

大事な方を常に身につけ一緒に過ごすことが出来る遺骨収納ペンダントが『メモリアルペンダント』です。

 

遺骨骨壺アクセサリーペンダント02

 

【メモリアルペンダントへご遺骨を収納する方法・イラスト上】

  1. 小さなご遺骨を用意します。量は米粒3粒くらいです。
  2. 付属している工具でメモリアルペンダントのふたを開けて下さい。
  3. ご遺骨をメモリアルペンダント本体にロートを使い収めます。
  4. 付属の工具でしっかりふたをして下さい。

メモリアルペンダントにお骨を上手く収められない場合は、ご遺骨を持って当社にお越し頂ければメモリアルペンダントに収めます。

 

注:当社でメモリアルペンダントを購入の方は無料です。メモリアルペンダントお持ち込みの場合は1万円税別で費用がかかります。

 

遺骨骨壺アクセサリーペンダント03

 

【メモリアルペンダント購入時の付属品・写真上】

  • 商品
  • 専用工具
  • ロート
  • 標準付属チェーン
  • キーホルダーチェーン
  • 専用ジュエリーケース
  • 専用ねじゆるみ防止剤

 

コレクション帯

 

遺骨収納アクセサリーペンダント『メモリアルペンダントTI-0051』

遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00501  遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00502のコピー 遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00503

 

材質:チタン

 

サイズ:H30  W6  開口部4

 

価格:28,000円税別

 

アシンメトリなモダンデザインは男女を問わないユニセックスモデルです。表面を鏡面仕上げし、ブラックラインを施したCoolなデザイン。

 

コレクション帯

 

遺骨収納アクセサリーペンダント『メモリアルペンダントTI-006』

遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00603  遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00601  遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00602

 

 

材質:チタン

 

サイズ:H30  W17  開口部4

 

価格:27,000円税別

 

シンプルで存在感のある、クロスの定番デザインです。飽きの来ないスタンダードモデルです。

 

コレクション帯

遺骨収納アクセサリーペンダント『メモリアルペンダントTI-007』

遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00701  遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00702  遺骨骨壺アクセサリーペンダントti00703

 

材質:チタン

 

サイズ:H30  W6  開口部4

 

価格:28,000円税別

 

プラチナのように輝く鏡面加工を片側半分に施したデザインです。シンプルで品格のあるモデルです。

 

遺骨骨壺手元供養00

 

 

JR中野駅から徒歩5分

遺骨ペンダント・遺骨アクセサリー・骨壺ペンダントの販売店

中野ブロードウェイ 1F あすなろぽうと

 

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ1Fに店舗があります。JR中野駅北口から雨の日もに濡れずにお越し頂くことが出来るところにあります。

 

JR中央線や営団地下鉄線を利用して新宿区、杉並区、練馬区の方もご来店頂きやすい場所にございます。

 

あすなろぽうとでは、アンクオン ANNQUONの商品を展示してありますので遺骨ペンダント・遺骨アクセサリー・骨壺ペンダントを手にとって、サイズや質感を確認することが出来ます。

 

また、あうなろぽうとではアンクオン ANNQUON商品を販売しております。

また、お買い求めのお客様には、メモリアルペンダントにご遺骨を収めることもお手伝いいたします。

 

shop

as_main

バナーお問い合せ6501

アンクオン ANNQUONのサイズや質感を確認できる東京都中野区にあるアンクオンショップ

logoearth_main

 

手元供養・ミニ骨壺 アンクオン ANNQUON

Ash Bottle EARTH Color アッシュボトル アースカラーの紹介

 

『大切な人だから、その記憶は、美しく安らかに、そして永遠に。
そんな純粋な人の想いをカタチに出来たら・・・』
アンクオンは、そのような思いを胸に、建築デザイナー、グラフィックデザイナー、ジュエリーデザイナーなど、各ジャンルのデザイナーとのコラボレーションにより誕生した手元供養ブランドです。

 

アンクオン手元供養EARTH Color5  アンクオン手元供養EARTH Color1  アンクオン手元供養EARTH Color2

 

地球上に存在する、私たちを魅了してやまない自然風景にインスピレーションを受けデザインされたアースカラーコレクション。

 

生命の息吹を表す新緑色。

 

命が天へ昇る様子を表現したうねりのある本体部分から、命のエネルギーが天へ向かうトップ部分まで、全体的に躍動感のあるデザインとなっています。

 

*価格は外税表示です

サイズ:H85 W45 開口部20

 

 

アンクオン手元供養EARTH Color6  アンクオン手元供養EARTH Color4のコピー  アンクオン手元供養EARTH Color3

 

JR中野駅から徒歩5分 手元供養・ミニ骨壺の販売店

アンクオンショールーム『あすなろぽうと』

 

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ1Fに店舗があります。JR中野駅北口から雨の日もに濡れずにお越し頂くことが出来るところにあります。

JR線や営団地下鉄線を利用して新宿区、杉並区、練馬区の方もご来店頂きやすい場所にございます。

 

あすなろぽうとでは、アンクオン ANNQUONの商品を展示してありますので手元供養・ミニ骨壺を手にとって、サイズや質感を確認することが出来ます。

 

また、アンクオンショールームあすなろぽうとではアンクオン ANNQUON商品を販売しております。

また、お買い求めのお客様には、手元供養・ミニ骨壺にご遺骨を収めることもお手伝いいたします。

 

shop

as_main

バナーお問い合せ6501