Tag Archives: 家族葬

【あすなろ葬祭】[納得!!!]終活見学相談会@中野サンプラザ、無事終了!

151110

 

過日、平成27年(2015年)1110日(火曜日)11:00~16:00

中野サンプラザ 15Fにて、[納得!!!]終活見学相談会が無事終了いたしました!

 

 

当日は、

*葬儀で通常は使わない等級のこだわり花材で作ったデザイナー花祭壇の展示
*火葬場式場(落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場)で行う家族葬や直葬の費用についてのパネル展示
*家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保についてのパネル展示・資料配布

*散骨・お墓の引越しや改葬についてのパネル展示・資料配布

*葬儀・散骨の個別相談と事前見積
*専門家による相続税対策、遺言書の書き方アドバイス等

を行い、たくさんのお客様にご来場・ご相談いただきました。

151110-4 151110-5

 

開場は11時だったのですが、開場時間前の1030分からお客様が来場され、関心の高さがうかがえました。

当日は朝方まで雨で、その後も降ったりやんだり・・・お天気の悪い中、来場していただけるのか?

少々不安でしたが、時間を追うごとに見学・ご相談の方々が続々と来場され、今回も沢山の方のお話を伺うことが出来ました。

 

今回のこだわりのデザイナー花祭壇は・・・

151110-1 

秋を思わせる朱や黄色、オレンジ等の色とりどりのピンポンマム、桐の実やツルウメモドキ、モミジを使った、野趣に富んだ秋らしい花祭壇。時間が経つにつれて、ツルウメモドキの殻が開き、午後は朱色が濃く更に秋!といった色味になっていました。

 

151110-2

鮮やかなダリア(ピーチ)をミモザの葉のグリーンで落ち着かせた、白とピンクのピンポンマムが可愛らしい花祭壇。

 

どちらもお客様に好評でした。

 

今回、フジテレビの朝の情報番組『ノンストップ』の取材が入り、当社が少しだけ撮影協力をしました。

151110-7

来場されたお客様に、プランの説明をする長島です。

詳しい内容についてはコチラです。 

 

151110-6 151110-3

ご来場いただいた皆様、テレビのインタビューに快く応じて下さった方々、ありがとうございました。

 

あすなろ葬祭では、今後も定期的に『見学相談会』を行う予定でおります。

行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。

 

また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

*『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。

また、別のお客様のご相談時間と重なると、お待たせすることになってしまいます。

事前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

 

【あすなろ葬祭】[納得!!]終活見学相談会@中野サンプラザ、開催します!

151110

平成27年11月10日(火曜日)11:00~16:00 まで

中野サンプラザ15Fにて、あすなろ葬祭主催 [納得!!]終活見学相談会を開催します。

当日は、葬儀では一般的に使わない等級の、こだわり花材で作るデザイナー花祭壇の展示や、

中野区の方になじみのある、落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で

葬儀を行うと幾らかかるのか? 内容を分かりやすく展示します!

ご葬儀についての質問や仏事の疑問にもお答えします!

また、普段聞きにくい 相続税のこと遺言書のことお布施のこと などなど・・・専門家に無料でご相談できます!

どうぞお気軽にご来場下さい。

あすなろ葬祭終活セミナー『火葬場式場で行う家族葬~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡で家族葬を行った場合~』

150820

 

2015年8月のあすなろ葬祭 終活セミナーは
『火葬場式場で行う家族葬』
~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~ です。

友人知人の葬儀で一度は参列をしたことがある[火葬場式場(落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場)]
きれいでバリアフリー、駅からも近くて便利な[火葬場式場]で家族葬を行うには
具体的にいくらくらい掛るのか?他の式場で葬儀を行うのと何が違うのか?

 ・・・ご興味のある方は、どうぞご参加下さい!
 
日時:8月20日(木)14:00~16:00
場所:中野サンプラザ15F アクアルーム
テーマ:『火葬場式場で行う家族葬』~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~
 
講師:あすなろ企画株式会社 長島 歩
 
講師紹介:昭和47年3月20日 東京都中野区に生まれる。 中野区立桃ヶ丘小学校、中野区立中央中学校、都立高校を出て 不動産販売営業職に就く。その後葬儀業界に入り 東証一部上場している葬儀社 公益社(現、燦ホールディングス)に入社。葬儀担当営業職、カタログ制作、新規会館オープン、セミナー講師、法人営業部 社葬担当営業職(商社、食品メーカー、車両部品メーカー等の社葬担当者)を経て退社。その後、あすなろ葬祭を設立し現在に至る。
 
参加料:500円 テキスト代・お茶代含む
 
お問合せ・お申込みは下記へお願いします。

【あすなろ葬祭】[終活]見学相談会@中野サンプラザ、無事終了!

150624

過日、平成27年(2015年)624日(水曜日)11:00~16:00

中野サンプラザ 15Fにて、『終活』見学相談会が無事終了いたしました!

 

当日は、

 *葬儀で通常は使わない等級のこだわり花材で作ったデザイナー花祭壇の展示
 *火葬場式場(落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場)で行う家族葬や直葬の費用についてのパネル展示
 *家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保についてのパネル展示・資料配布

 *散骨・お墓の引越しや改葬についてのパネル展示・資料配布

 *葬儀・散骨の個別相談と事前見積
 *専門家による相続税対策、遺言書の書き方アドバイス等

を行い、たくさんのお客様にご来場・ご相談いただきました。

 

150624-1-1  150624-2-1

開場は11時だったのですが、開場時間前からお客様が来場され、ご相談がスタート。

お天気も良く、サンプラザという駅前の来場しやすい場所という事もあってか

その後見学・ご相談の方々が続々と来場され、沢山の方のお話を伺うことが出来ました。

 

今回のこだわりのデザイナー花祭壇は・・・ 

 

150624-3

大ぶりのシャクヤク、新種のデンファレ、ユーカリの葉を使用した、可愛らしいピンクの花祭壇。

150624-4

旬のアジサイ、2種類のバラ(アバランチェ・ライム)、カーネーション、トルコキキョウ、デルフィニウムを使った、洗練された白とグリーンの花祭壇。

どちらもお客様に好評でした。

 

葬儀のことは漠然としか考えていない・・・という方も、展示した花の祭壇を見ながらスタッフとお話するうちに、「家族葬をするにはどのくらいの金額を準備したらよいのか?」

「自分の好きな花で祭壇を作ってもらえるのか?」

「もしもの際に家に帰れない場合はどうするのか?」等々・・・

具体的に終活を考えるきっかけになったようでした。

150624-5  150624-6

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

あすなろ葬祭では、今後も定期的に『見学相談会』を行いたいと考えています。

行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。

 

また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

*『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。

また、別のお客様のご相談時間と重なると、お待たせすることになってしまいます。

事前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

 

 

2015年4月13日「火葬場式場で行う家族葬セミナー@中野サンプラザ」無事終了!

150413-4

過日、平成27年4月13日(月)14:00~16:00 中野サンプラザ15Fにて、

あすなろ終活セミナー「火葬場式場で行う家族葬セミナー~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~」が無事終了いたしました!
今回は参加者多数のため、当初予定していた会場では窮屈になる可能性があり、ちょうど空きが出ていた少し広めの会場に変更となりました。
 
あいにくの雨模様で参加をキャンセルする方もいる中、40名の方にご来場いただきました。
 
会場の中野サンプラザさん、ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

150413-1

当日は、家族葬とはなにか?という基本的な考え方から、火葬場式場と呼ばれる場所で家族葬を行うとどの位の費用が掛かるのか?

家族葬を行うことのメリット、デメリット等々・・・

講師の当社代表長島が、途中冗談を交えつつ分りやすく解説し、皆様から笑い声が起こる場面もありました。

150413-3   150413-2

また、セミナー終了後は個別の相談や、エンディングノートの販売も実施。

皆さま、積極的に質問をされていました。また、当日準備していたエンディングノートは全て完売となりました。

ありがとうございました。

 

あすなろ葬祭では、今後も様々なテーマを掲げ、定期的に『セミナー』を行う予定でおります。

行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。

 

また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

*『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。

ご来店前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

火葬場式場(堀ノ内斎場)で行う同じ品種で違う産地のサクラを使った花祭壇

150320堀ノ内1

 

先日、火葬場式場(堀ノ内斎場)で家族葬のお手伝いをいたしました。故人様は中野区中央にお住まいだったので、一番近い火葬場式場で葬儀を執り行いとの希望もあり、杉並区の堀ノ内斎場で葬儀を執り行うことになりました。

 

葬儀のお打ち合わせで、故人様の人柄や日常を伺った際に、とてもお酒が大好きで家族旅行を泊まりがけでいくと必ず朝食の時にビールを呑むほど酒豪だったそうです。

 

そんな故人様のために花祭壇の前には日本酒をお供えして、ちょうど花見の季節になりますのでサクラを花祭壇の花材として使用しました。

 

150320堀ノ内4  150320堀ノ内3  150320堀ノ内2

 

花祭壇で使用したこだわり花材は、桜(都八重桜 濃色/静岡・淡色/福島)ダリア(ヘブンリーピース)バラ(アバランチェ)菊(シャムロック)スプレー菊(グルーピー)を使用しました。

 

桜をメインとして考え、桜が引き立つように他の花材はオフホワイトとグリーンの落ち着いた色彩で作成しました。

 

写真では分かりづらいのですが、同じ品種の八重桜ですが違う産地のものを使うことによってサクラのピンク色の濃淡が絶妙でした。

 

故人様には最期の花見酒を味わって貰いました。

 

バナーお問い合せ6501

あすなろ葬祭終活セミナー『火葬場式場で行う家族葬』落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合

150320P:セミナー0413A

 

2015年4月のあすなろ葬祭終活セミナーは

『火葬場式場で行う家族葬』

落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合です。

ご興味のある方は、どうぞご参加下さい。お電話、お待ちしております。

日時:4月13日(月)14:00~

場所:中野サンプラザ15F アクアルーム

テーマ:「火葬場式場で行う家族葬」

講師:あすなろ企画株式会社 【あすなろ葬祭】 代表取締役 長島 歩

講師紹介:昭和47年3月20日 東京都中野区に生まれる。 中野区立桃ヶ丘小学校、中野区立中央学校、都立高校を出て 不動産販売営業職に就く、その後葬儀業界に入り 東証一部上場している葬儀社 公益社(現、燦ホールディングス)に入社 葬儀担当営業職、カタログ制作、新規会館オープン、セミナー講師、法人営業部 社葬担当営業職(商社、食品メーカー、車両部品メーカー等の社葬担当者)を経て退社 その後、あすなろ葬祭を設立し現在に至る

参加料:500円 テキスト代・お茶代含む

お問い合せ・お申込は下記までお願いします。

 

バナーお問い合せ6501

『終活』見学相談会:くみん斎場中野新井薬師前にて開催

chirashi_ura_

『終活』見学相談会

【駅チカ家族葬専用式場で、聞きにくいお葬式のこと解決しませんか?】
を開催致します。
【開催日時】 2014年12月7日(日曜日)11:00~16:00
【開催場所】 東京都中野区上高田3-19-17 くみん斎場中野新井薬師前
【開催内容】
*オリジナル花祭壇展示
*司法書士、税理士との個別相談
*葬儀・散骨の個別相談と事前見積
*エンディングノートの販売と書き方アドバイス

『終活』見学相談会に関してのお問い合せは下記までお願いします。

 

中野区で家族葬を行うための家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』

中野区で家族葬を行う方にお薦めできる葬儀会館は家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』です。

 

『くみん斎場中野新井薬師前』は、西武新宿線新井薬師駅前南口下車徒歩3分で、駅チカ葬儀会館として中野区民の皆様にご利用頂けます。

 

『くみん斎場中野新井薬師前』は、式場の収容人数が24名で、少人数で行う家族葬に適しております。そして式場料は税抜120,000円で、落合斎場や堀ノ内斎場の式場料が税抜き225,500円なので『くみん斎場中野新井薬師前』と落合斎場や堀ノ内斎場の式場料の差額は100,000円位になり、その分葬儀費用を抑える事が出来ます。
araiyakushimae_img01

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の家族葬葬儀事例を紹介

7879851

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の施設を紹介

araiyakusimae_1f_anchi-thumb-250x166-201-1araiyakusimae_1f_01-thumb-250x166-61araiyakushi_2f_01-thumb-250x166-203
写真上右:安置室
写真上中:1F式場
写真上左:2F会席室

 

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』アクセスマップ

kuminsaijou_nakanoaraiyakushimae_map-thumb-300x256-54
くみん斎場 中野新井薬師前

〒164-0002 東京都中野区上高田3-19-17
TEL (03)6454-0019 FAX (03)6454-0219
PDF地図はこちら

駐車場はございません。

電車のご利用
西武新宿線 「新井薬師前駅」南口より徒歩 約3分

関東バスのご利用
【中野駅より】
中41 江古田駅行き(丸山営業所経由)
中12 江古田駅行き(江原中野通り経由)
池11 池袋駅行き
「新井薬師前駅」徒歩 約5分

【池袋駅より】
池11 中野駅行き中41 中野駅行き(丸山営業所経由)
中12 中野駅行き(江原中野通り経由)
「新井薬師前駅」徒歩 約5分

他の葬儀会館や斎場とはひと味違ったサービスを受けられる家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の《5っの魅力》

5illust_set
大事なペットとご一緒にお別れが出来ます。

可愛がっていた家族同様の犬や猫のペットも一緒に参列やお別れをする事が出来ます。落合斎場や堀ノ内斎場ほか式場でもペット不可のところが多いです。

 

 

七七日忌、一周忌法要も出来ます。

『くみん斎場中野新井薬師前』は家族葬だけではなく七七日忌法要(四十九日法要、満中陰法要)、一周忌法要や三回忌法要での利用も受け付けております。

『くみん斎場中野新井薬師前』で法要をして法宴(会食)して頂き、そのまま解散する事が出来るので、1つの場所で法要の全てを終える事が出来ます。

もちろん『お寺様のお経』も『お線香や御焼香』『飲食』どれも禁止事項はありません。

 

 

夜通し故人様とお別れが出来ます。

お通夜の日に故人様が安置されている式場で、夜通しお過ごし頂く事が出来ます。最近、中野区では夜通し故人様をお守りできる式場が少なくなっています。

故人様との最後のひとときを、家族水入らずでお過ごし頂けます。

 

 

お好きな音楽を気兼ねなく流せます。

『この曲おじいちゃん好きだったなー』『あの曲、よく一緒に歌ったな』『この曲聞くとあの頃を思い出すね』なんてこだわりの音楽や好きだった曲を故人様に聴かせてあげる事が出来ます。

落合斎場や堀ノ内斎場だと隣の式場を気にして聞こえにくい小さな音でしか流せませんが、くみん斎場中野新井薬師前』では、故人様に届く音量で好きだった曲を気兼ねなく流す事が出来ます。

 

 

一日ひと家族限定貸切です。

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』は一日ひと家族限定貸切なので、小さなお子様が沢山いて騒がしくても、乳児が泣いても他人様に気遣う必要がありません。

一日ひと家族限定だからこそ上記に書いてある『大事なペットとご一緒にお別れが出来ます。』や『夜通し故人様とお別れが出来ます』や『好きな音楽を気兼ねなく流せます。』なんてことが出来るのです。

 

 中野区にある家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』の三つのサービス新基準

kijyun_1-1

araiyakusimae_1f_anchi-thumb-250x166-201-1

中野区在住の方がお亡くなりになった場合、病院からご自宅にお帰りになれる方は多くはありません。その理由として『お寝かせ出来るスペースがない』『家族が自宅に住んでいない』『冷房設備が整っていない』など様々です。

その場合多くの方が、落合斎場や堀ノ内斎場の安置室にお預けします。

落合斎場や堀ノ内斎場の安置室は『お線香を供える事は出来ない』『お供物をあげることが出来ない』『長時間面会する事が出来ない』とかなりの制約があります。

大事な故人様とお別れをするお葬式の前に家族だけでもゆっくりお別れが出来る時間を持つ事が必要で、それはとても大事な事です。

『くみん斎場中野新井薬師前』は、ゆっくりお別れの出来る安置室があります。
kijyun_2

saidan_img

葬儀費用はなるべく抑えたい、それはごもっともです。しかしその事ばかりを考えていると『祭壇は見窄らしく』『食事は少ないし美味しくない』『葬儀担当者はアルバイトみたい』・・・というような葬儀で、大事な人おくる羽目になるかも知れません。何事もバランスが大事です。

『費用』と『サービスの質』をよく見極めてください。

中野区内にある家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』はコストパフォーマンスに優れた家族葬専用葬儀斎場です。
kijyun_3
nakano_map2-thumb-200x200-199

家族葬専用葬儀会館『くみん斎場中野新井薬師前』はJR中野駅から徒歩15分、西武新宿線新井薬師前駅より徒歩3分の交通アクセスの良い場所にあります。

『くみん斎場中野新井薬師前』は、落合駅、中井駅、沼袋駅、野方駅、都立家政駅、鷺ノ宮駅など、西武新宿線沿線の方でも便利な立地にあります。

また、西武新宿線新井薬師前駅は中野区北部エリアの中心地にあり、中野区を南北に移動する際の重要なターミナルです。

続、続いてます。不定期会報誌あすなろ通信3月号!

不定期会報誌「あすなろ通信3月号」も無事完成・発送することが出来ました!

書き始めると楽しいのですが、毎月何を話題にすればいいのか結構悩んでいます。

 

なるべく『へぇ〜』と頷くか『プッ』と笑って頂ける内容にしたいと思っておりますが、なかなか上手くはいきません・・・

 

さて3月号の内容は、『42歳私の心境』と『当社提供番組の紹介』と『中野区在住60代女性、家族葬についての意識調査』の三本立てです。

 

来月も頑張って続けます!