家族葬セミナー開催します。

 

皆さま、こんにちは!朝晩はだいぶ涼しい風を感じるようになりましたが、お元気でお過ごしでしょうか。

鏡に映した自身の日焼けのあとを眺めながら、今年の夏をしみじみ懐かしんでいる、長島です。

8月は『外連味(けれんみ)』、7月は『洗骨(映画レビュー)』、6月は『GWの愚痴(?)』をテーマに、皆様へあすなろ通信を送りましたが…

 

最近、葬儀をテーマにした文章を作っていない!?…ような気がしましたので、今月のテーマは『家族葬』について、思うことを書きます。

 

『家族葬とは、言葉の通り家族だけで行うお葬式のことを言い、言葉自体は15年くらい前に出来たと記憶しています。この言葉は葬儀の形式を指す言葉ではありません。

 

例えば一日葬(通夜を行わずに葬儀告別式だけを行う)や、直葬(通夜や葬儀等の式典を行わずに火葬だけを行う)、音楽葬(音楽を流して故人を偲ぶ葬儀)や、無宗教葬(宗教的な儀式を一切行わない告別式)は、葬儀の形式を指す言葉です。

 

しかし『家族葬』という言葉はそれらとは違い、形式というよりは「規模」を表す言葉だと私は解釈しております。

 

『家族葬』について「???」と思うことがあります。FAXで知人Aさんの親族の訃報を受取った時の話ですが、その訃報にはAさんの親族が亡くなったという事と、葬儀の日時と場所についての記載、最後に「家族葬にて執り行います」という文章がありました。

 

その後、Aさんと私の共通の友人から「家族葬って書いてあるけど、葬儀に参列していいのかな?」「生花とかみんなで出すの?」と、一日に10件くらい私の携帯電話に問合せがありました…

 

私がもし『家族葬』を行う立場の場合は、家族だけでゆっくりお別れがしたいと思います。ですから、『家族葬』で行うと決めたら訃報は出しません。いくら訃報に「家族葬で行う」と記載しても、受け取った方々は混乱してしまうからです。

 

私がもし『家族葬』の訃報を受取った場合には、参列はしませんし生花も出しません。受取った訃報は、家族だけでゆっくりお別れがしたいという遺族からの意思表示だと私は解釈します。

 

また、『家族葬』で葬儀を行う際には、どこまでの親戚に声をかけるのか?葬儀についての連絡をする親戚の範囲を決めておくほうが良いでしょう。

 

例えば旦那さんが亡くなった時に、奥さん子供そして孫までで葬儀を行うのか?それとも、亡き旦那さんの兄弟にも声を掛けるのか?奥さんの姉妹は?甥っ子姪っ子は?…遺族でしっかりルール付けを行う必要があります。「あの甥っ子は声をかけるがあの姪っ子は声をかけない」なんてことが後から発覚すると、後々遺された親戚の間でトラブルになる可能性があります…

 

それと、何が何でも家族葬で行いたい!家族以外は葬儀に参列して欲しくない!と考えている方もいらっしゃると思いますが、その場合は病院で亡くなった後、葬儀の日までお待ちいただく間、自宅に安置を希望しないほうが良いかもしれません。なぜなら自宅に安置する時に近所の方の目に触れ、亡くなったことが近所中に知れ渡ってしまい、結局家族葬で葬儀を行えなくなった…なんて方もいらっしゃるからです。ご注意下さい。

 

今回のあすなろ通信では、『家族葬』について思うことと、ちょっとした注意点をご紹介いたしました。もっと『家族葬』について詳しい話が聞きたい!と思っている方は、9月17日(火)午後14:00から中野サンプラにて【あすなろ葬祭セミナー「火葬場式場でおこなう家族葬」】を開催いたしますので、ぜひご参加下さい!(詳細は裏面をご参照下さい)。お電話にてお申込を承っております。どうぞ宜しくお願いします。

【あすなろ葬祭】[納得!!!]終活見学相談会@中野サンプラザ、無事終了!

151110

 

過日、平成27年(2015年)1110日(火曜日)11:00~16:00

中野サンプラザ 15Fにて、[納得!!!]終活見学相談会が無事終了いたしました!

 

 

当日は、

*葬儀で通常は使わない等級のこだわり花材で作ったデザイナー花祭壇の展示 *火葬場式場(落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場)で行う家族葬や直葬の費用についてのパネル展示 *家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保についてのパネル展示・資料配布

*散骨・お墓の引越しや改葬についてのパネル展示・資料配布

*葬儀・散骨の個別相談と事前見積 *専門家による相続税対策、遺言書の書き方アドバイス等

を行い、たくさんのお客様にご来場・ご相談いただきました。

151110-4 151110-5

 

開場は11時だったのですが、開場時間前の1030分からお客様が来場され、関心の高さがうかがえました。

当日は朝方まで雨で、その後も降ったりやんだり・・・お天気の悪い中、来場していただけるのか?

少々不安でしたが、時間を追うごとに見学・ご相談の方々が続々と来場され、今回も沢山の方のお話を伺うことが出来ました。

 

今回のこだわりのデザイナー花祭壇は・・・

151110-1 

秋を思わせる朱や黄色、オレンジ等の色とりどりのピンポンマム、桐の実やツルウメモドキ、モミジを使った、野趣に富んだ秋らしい花祭壇。時間が経つにつれて、ツルウメモドキの殻が開き、午後は朱色が濃く更に秋!といった色味になっていました。

 

151110-2

鮮やかなダリア(ピーチ)をミモザの葉のグリーンで落ち着かせた、白とピンクのピンポンマムが可愛らしい花祭壇。

 

どちらもお客様に好評でした。

 

今回、フジテレビの朝の情報番組『ノンストップ』の取材が入り、当社が少しだけ撮影協力をしました。

151110-7

来場されたお客様に、プランの説明をする長島です。

詳しい内容についてはコチラです。 

 

151110-6 151110-3

ご来場いただいた皆様、テレビのインタビューに快く応じて下さった方々、ありがとうございました。

 

あすなろ葬祭では、今後も定期的に『見学相談会』を行う予定でおります。

行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。

 

また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

*『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。

また、別のお客様のご相談時間と重なると、お待たせすることになってしまいます。

事前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

 

【あすなろ葬祭】[納得!!]終活見学相談会@中野サンプラザ、開催します!

151110

平成27年11月10日(火曜日)11:00~16:00 まで

中野サンプラザ15Fにて、あすなろ葬祭主催 [納得!!]終活見学相談会を開催します。

当日は、葬儀では一般的に使わない等級の、こだわり花材で作るデザイナー花祭壇の展示や、

中野区の方になじみのある、落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で

葬儀を行うと幾らかかるのか? 内容を分かりやすく展示します!

ご葬儀についての質問や仏事の疑問にもお答えします!

また、普段聞きにくい 相続税のこと遺言書のことお布施のこと などなど・・・専門家に無料でご相談できます!

どうぞお気軽にご来場下さい。

あすなろ葬祭終活セミナー『火葬場式場で行う家族葬~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡で家族葬を行った場合~』

150820

 

2015年8月のあすなろ葬祭 終活セミナーは 『火葬場式場で行う家族葬』 ~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~ です。

友人知人の葬儀で一度は参列をしたことがある[火葬場式場(落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場)] きれいでバリアフリー、駅からも近くて便利な[火葬場式場]で家族葬を行うには 具体的にいくらくらい掛るのか?他の式場で葬儀を行うのと何が違うのか?

 ・・・ご興味のある方は、どうぞご参加下さい!   日時:8月20日(木)14:00~16:00 場所:中野サンプラザ15F アクアルーム テーマ:『火葬場式場で行う家族葬』~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~   講師:あすなろ企画株式会社 長島 歩   講師紹介:昭和47年3月20日 東京都中野区に生まれる。 中野区立桃ヶ丘小学校、中野区立中央中学校、都立高校を出て 不動産販売営業職に就く。その後葬儀業界に入り 東証一部上場している葬儀社 公益社(現、燦ホールディングス)に入社。葬儀担当営業職、カタログ制作、新規会館オープン、セミナー講師、法人営業部 社葬担当営業職(商社、食品メーカー、車両部品メーカー等の社葬担当者)を経て退社。その後、あすなろ葬祭を設立し現在に至る。   参加料:500円 テキスト代・お茶代含む   お問合せ・お申込みは下記へお願いします。

あすなろ葬祭終活セミナー『家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保の仕方』

150717sougihiyo   2015年7月のあすなろ葬祭終活セミナーは 『家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保の仕方』です。 *葬儀社無料会員の上手な登録 *生命保険を活用した葬儀資金確保の方法 *互助会は解約か?継続か? ・・・等についてお話します。ご興味のある方は、どうぞご参加下さい!   日時:7月17日(金)14:00~16:00 場所:中野サンプラザ15F アクアルーム テーマ:『家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保の仕方』 講師:あすなろ企画株式会社 長島 歩 講師紹介:昭和47年3月20日 東京都中野区に生まれる。 中野区立桃ヶ丘小学校、中野区立中央学校、都立高校を出て 不動産販売営業職に就く。その後葬儀業界に入り 東証一部上場している葬儀社 公益社(現、燦ホールディングス)に入社。葬儀担当営業職、カタログ制作、新規会館オープン、セミナー講師、法人営業部 社葬担当営業職(商社、食品メーカー、車両部品メーカー等の社葬担当者)を経て退社。その後、あすなろ葬祭を設立し現在に至る   参加料:500円 テキスト代・お茶代含む   お問合せ・お申込みは下記へお願いします。

【あすなろ葬祭】[終活]見学相談会@中野サンプラザ、無事終了!

150624

過日、平成27年(2015年)624日(水曜日)11:00~16:00

中野サンプラザ 15Fにて、『終活』見学相談会が無事終了いたしました!

 

当日は、

 *葬儀で通常は使わない等級のこだわり花材で作ったデザイナー花祭壇の展示  *火葬場式場(落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場)で行う家族葬や直葬の費用についてのパネル展示  *家族に迷惑をかけない葬儀費用の確保についてのパネル展示・資料配布

 *散骨・お墓の引越しや改葬についてのパネル展示・資料配布

 *葬儀・散骨の個別相談と事前見積  *専門家による相続税対策、遺言書の書き方アドバイス等

を行い、たくさんのお客様にご来場・ご相談いただきました。

 

150624-1-1  150624-2-1

開場は11時だったのですが、開場時間前からお客様が来場され、ご相談がスタート。

お天気も良く、サンプラザという駅前の来場しやすい場所という事もあってか

その後見学・ご相談の方々が続々と来場され、沢山の方のお話を伺うことが出来ました。

 

今回のこだわりのデザイナー花祭壇は・・・ 

 

150624-3

大ぶりのシャクヤク、新種のデンファレ、ユーカリの葉を使用した、可愛らしいピンクの花祭壇。

150624-4

旬のアジサイ、2種類のバラ(アバランチェ・ライム)、カーネーション、トルコキキョウ、デルフィニウムを使った、洗練された白とグリーンの花祭壇。

どちらもお客様に好評でした。

 

葬儀のことは漠然としか考えていない・・・という方も、展示した花の祭壇を見ながらスタッフとお話するうちに、「家族葬をするにはどのくらいの金額を準備したらよいのか?」

「自分の好きな花で祭壇を作ってもらえるのか?」

「もしもの際に家に帰れない場合はどうするのか?」等々・・・

具体的に終活を考えるきっかけになったようでした。

150624-5  150624-6

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

あすなろ葬祭では、今後も定期的に『見学相談会』を行いたいと考えています。

行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。

 

また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

*『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。

また、別のお客様のご相談時間と重なると、お待たせすることになってしまいます。

事前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

   

2015年4月13日「火葬場式場で行う家族葬セミナー@中野サンプラザ」無事終了!

150413-4 過日、平成27年4月13日(月)14:00~16:00 中野サンプラザ15Fにて、 あすなろ終活セミナー「火葬場式場で行う家族葬セミナー~落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合~」が無事終了いたしました! 今回は参加者多数のため、当初予定していた会場では窮屈になる可能性があり、ちょうど空きが出ていた少し広めの会場に変更となりました。   あいにくの雨模様で参加をキャンセルする方もいる中、40名の方にご来場いただきました。   会場の中野サンプラザさん、ご参加いただいた方々、ありがとうございました。 150413-1 当日は、家族葬とはなにか?という基本的な考え方から、火葬場式場と呼ばれる場所で家族葬を行うとどの位の費用が掛かるのか? 家族葬を行うことのメリット、デメリット等々・・・ 講師の当社代表長島が、途中冗談を交えつつ分りやすく解説し、皆様から笑い声が起こる場面もありました。 150413-3   150413-2 また、セミナー終了後は個別の相談や、エンディングノートの販売も実施。 皆さま、積極的に質問をされていました。また、当日準備していたエンディングノートは全て完売となりました。 ありがとうございました。   あすなろ葬祭では、今後も様々なテーマを掲げ、定期的に『セミナー』を行う予定でおります。 行ってみたかったけど、今回都合が悪くて行けなかったという方は、是非次回ご来場下さいませ。   また、中野ブロードウェイ1F あすなろ葬祭『あすなろぽうと』では、事前相談や仏事相談、エンディングノートの販売を常時行っておりますので、お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さい。 スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。   *『あすなろぽうと』は、打合せや通夜・葬儀のため、閉めていることもございます。 ご来店前に 03-5318-2876 までご一報いただいてからのご来店をお勧めしております。 お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い申し上げます。

あすなろ葬祭終活セミナー『火葬場式場で行う家族葬』落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合

150320P:セミナー0413A  

2015年4月のあすなろ葬祭終活セミナーは

『火葬場式場で行う家族葬』

落合斎場・堀ノ内斎場・代々幡斎場で家族葬を行った場合です。

ご興味のある方は、どうぞご参加下さい。お電話、お待ちしております。 日時:4月13日(月)14:00~ 場所:中野サンプラザ15F アクアルーム テーマ:「火葬場式場で行う家族葬」 講師:あすなろ企画株式会社 【あすなろ葬祭】 代表取締役 長島 歩 講師紹介:昭和47年3月20日 東京都中野区に生まれる。 中野区立桃ヶ丘小学校、中野区立中央学校、都立高校を出て 不動産販売営業職に就く、その後葬儀業界に入り 東証一部上場している葬儀社 公益社(現、燦ホールディングス)に入社 葬儀担当営業職、カタログ制作、新規会館オープン、セミナー講師、法人営業部 社葬担当営業職(商社、食品メーカー、車両部品メーカー等の社葬担当者)を経て退社 その後、あすなろ葬祭を設立し現在に至る 参加料:500円 テキスト代・お茶代含む お問い合せ・お申込は下記までお願いします。   バナーお問い合せ6501

『終活』見学相談会:くみん斎場中野新井薬師前にて開催

『終活』見学相談会

【駅チカ家族葬専用式場で、聞きにくいお葬式のこと解決しませんか?】 を開催致します。 【開催日時】 2014年12月7日(日曜日)11:00~16:00 【開催場所】 東京都中野区上高田3-19-17 くみん斎場中野新井薬師前 【開催内容】 *オリジナル花祭壇展示 *司法書士、税理士との個別相談 *葬儀・散骨の個別相談と事前見積 *エンディングノートの販売と書き方アドバイス

『終活』見学相談会に関してのお問い合せは下記までお願いします。  

365日24時間いつでも対応

ご質問やご相談を承っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。